旧昇降機のリニューアル

Image

昇降機リニューアルは?

安全を確保します。

建築物昇降設備設置と検査管理規定に依ると、昇降機パーツには使用年限があります。使用年限に近づくと、故障の頻度が高まります。よく古い昇降機で見られるのは:

不具合の頻発、到着床の高さ不一致や、運転中の異常振動など。これらの不具合は使用者の乗り心地に影響します。

この様な状況に対して、古い昇降機のリニューアルサービスをご提供します。分段改造で一週間内にアップグレード作業を完成させます。旧エレベーターを一新して、より安全性を高めます!

詳しい旧昇降機リニューアルサービスに関して、電話でのお問い合わせをお待ちしております!

リニューアルとは?

安心する分段改造

其禾(Chiher)はアップグレード作業を四つの分類に分けています:

01

制御システムアップグレード 省エネ効果30%以上。

02

古いケーブルアップグレード 情報信号の確保

03

昇降機制御システムアップグレード 同時にカゴ内操作盤とインジケーターを更新

04

昇降機コントローラー本体のアップグレードと交換作業

詳しい情報は電話、若しくはご要望とご連絡先のメッセージをください。
専門係員がご対応致します。

唯一無二のエレベーター?

ご要望に寄り添ったカスタマイズサービスをご提供します。

各種の昇降機設備に対して、適切なカスタマーサービスをご提供します。ご要望に対応するアドバイスやソルーションを提供します。

リニューアルに時間と手間がかかる?

スピーディーで効率的なリニューアル。

其禾電梯が提供するリニューアルサービスを行う作業員は、全員ライセンス獲得済みです。スピーディー且つ効率的にアップグレードをおこないます。安全且つ使用者に影響しないことを第一優先にしています。

リニューアルは?

使えなくなった物を替え、良い物を残します。

リニューアル作業前期、其禾(Chiher)は専門作業員を派遣し、交換必要のないパーツ・機械をマークして、所有者に昇降機情報を提供します。良いパーツは残し、アップグレードが必要なパーツにだけ処置します。